PPCアフィリエイト後発組の実践記録

2017年1月からPPCアフィリエイトをはじめました。

PPCアフィリエイトはペラページで稼げるのか?

PPCアフィリエイトはペラページで稼ぐことができるか?

WEB上では出来る派と出来ない派どちらの意見も確認することができます。

 

2017年1月からPPCアフィリエイトを始め、ペラページをメインに300案件ほど広告出稿を行った私の意見を述べて行こうと思います。

 

まず、ペラページの場合、一つ一つのページを作成する時間は短縮できるというメリットがありますが、出来上がったページを見た訪問者の直帰率は高く、本来売れるものも売れない。(売れにくい)と感じます。

 

スマホの普及率と共にネットユーザーのリテラシーは年々上がっているこのご時世で、

画像とボタンだけの怪しげなWEBサイトに警戒心を抱くのは当たり前のことではないでしょうか。

 

 

PPCアフィリエイターさんのブログでは、ペラページでも稼げる派の方も多い印象ですが。これには条件があるように感じます。

 

それは、ある程度、キーワードの選定が進んでいて、競合が少ない場で広告を出すことができる場合。だと思います。

 

ただ、私たち初心者が競合が少ない美味しいキーワードをいきなり見つけられるかというと答えはNOです。

 

キーワード選定には経験とコツが必要です。

 

必然的に、私たち初心者は競合が多い場で戦わなければいけません。

そんな中に、ペラページで参戦するということは、ライバルがたくさんいる戦場に武器を持たずに参加することと同義なのです。

 

結論、 

昔はいけたのかもしれないけど、2017年の今、ペラページで利益を出すのは難しい。

 

これが僕の体験に基づく率直な感想です。

 

これからPPCアフィリエイトを始める方にペラページ出稿はおすすめしません!

ちなみにペラページに対するYahoo!の審査も厳しきなってきていて、広告の審査もガンガン落とされます。

 

広告を出せないことはありませんが、あえて出す意味はないと思います。

結局、後から修正を加えなければいけないため、二度手間になりますし、本来売れるはずの案件も売れないと思い込み損切りしてしまうという、もったいない結果になることもありますので。

 

私のように回り道をしないためにも、初心者の方はお気をつけ下さい。